写真や画像をホームページにたくさん掲載する

ホームページは、自分が作成する文章がメインとなるため、どうしても地味になってしまいます。文章ばかりでは『堅苦しい』印象を与えてしまうため、オシャレには見えなくなります。そこで、ホームページの内容(テーマ)に合う写真や画像を挿入することで、簡単にオシャレに作り替えることができます。文章の最初や途中、最後に数枚の写真や画像を入れ、読む人に内容をイメージさせると良いです。さらに、写真や画像も自分にとって良い、と思うものを用意することでオシャレ度をアップさせることができます。

文章の文字に効果を付与する!

ホームページを作成する環境には、文字効果を付与するツールが搭載されています。この文字効果の『書体・色・大きさ』等を活用することで、地味さが払拭され、一気にオシャレな文章を作成することができます。書体に関して言えば様々であり、遊び心を感じさせられます。色に関して、あまりにも派手にしてしまうと逆効果なので、必要最低限の範囲で使うと良いでしょう。文章の中で『ここをどうしても伝えたい!』という部分の文字を大きくすると、インパクトを与えることができます。ホームページはレイアウトだけでなく、文章もオシャレにできることを知っておくと良いでしょう。

自分らしいデザイン・レイアウトを設定する

ホームページには様々なデザイン設定、レイアウト設定をすることができます。自分のホームページに合うデザインを設定し、文章や画像、写真をレイアウト設定で見せ方を工夫することができます。また、これらの設定は、もともと用意されているテンプレートを使用しても良いが、自分でカスタマイズすることもできます。初心者であれば、なかなかオシャレなものをいきなり作ることはできません。ですが、少しずつ勉強し、ちょっとずつカスタマイズしていくことで、自分にとってのオシャレなホームページをほぼ理想通りに作ることができるでしょう。

どうして高度なホームページ制作を企業は求めるのでしょう。ホームページの見た目により、信頼感を得ることが出来るからです。つまり、この制作には会社のイメージを決めつけてしまう重大な役割があるのです。